面倒なトイレ掃除は、重曹におまかせ♪

毎日必ず、1度だけでなく2度3度と、家族のみんながお世話になっているトイレ。
すぐに汚れてしまうし、ばい菌も多く存在する場所。
だからこそ、いつもきれいな状態を保っていたいですよね。
でも、そうは言ってもやっぱり面倒に感じるトイレ掃除…
実は重曹で簡単にできるってこと、知ってました?


トイレ掃除を重曹でやるやり方は、酢を水で割ったものを用意しておくとさらに便利です。
それをスプレーボトルなどに入れておきましょう。

トイレ掃除の手順としては、酢水をスプレーした後、トイレブラシで磨くんです。
汚れがひどいときは、重曹をふりかけて、しばらく放置した後、トイレブラシで磨く。


たったこれだけです。

今まで腰をかがめてゴシゴシやってたのが嘘みたいでしょ?


ただ、重曹は粉なので、ふりかけておいても磨きにくいかもしれません。そんな場合は、市販のジェルソープなどに混ぜて使うと、より使いやすくなると思います。


ちなみに、トイレを掃除するブラシも雑菌がいっぱい繁殖しているんです。
これも、重曹を混ぜた水に2〜3時間くらいつけ置きしておけば、さっぱり除菌ができるんです。

重曹パワーってすごいですね。


トイレ掃除って、どうしてもやらないといけないし、面倒だなーって思う方、多いと思います。
だけど、重曹を使えば面倒なしつこい汚れも、いとも簡単に落ちちゃうんですよ。
もう、トイレ洗剤なんて買わなくてよくなっちゃうかも!?


何といっても、重曹でトイレ掃除をする一番の利点は、もともと重曹は食品である(自然のものである)から人体に害はないし、地球にも優しいということ。
エコが声高に叫ばれている今、環境に配慮した生活を送るって、大切なことですよね。
どうせやらなきゃいけないトイレ掃除、イヤイヤやるよりも、重曹でパパッと簡単にやっつけちゃいましょ♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60119323
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。